スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウイルス性胃腸炎になってしまいました。

今朝4時半頃に、娘の嘔吐の音で目が覚めました。

昨日も元気だったし、変わった様子もなかったのに、突然の嘔吐。
子供の嘔吐は初めてだったので、焦りまくってしまった新米母の私。
何の知識もない私は、嘔吐してちょっとしてからお水を少し与え、落ち着いてまた寝る頃に添い乳してしまった私。
添い乳後、寝たと思ったら飲んだ母乳を勢いよく嘔吐。
嘔吐後に飲むのはNGなのを知らなかった無知な私。
それから育児書を引っ張り出し、ネットで嘔吐について調べ、夜明け前から活動していました。

娘は8時過ぎに起床、そしてまた嘔吐。

元気なのに・・・。いきなり嘔吐しちゃう娘。

昨夜もダイニングテーブルに何度も頭をぶつけていたし、数日前、玄関先の2段の階段であんよしていてひっくり返って後頭部を打ってしまったことを思い出し、頭部打撲が原因の嘔吐だったらどうしようとずっと悶々としていました。

日曜日なので病院はやっていないので、朝、自治体の夜間祝日今日病診療所に夫と娘と3人で行ってきました。
今流行っている胃腸炎でしょう。頭部打撲も、直後に大きな症状がなければ問題なし。明日かかりつけの小児科を受診して下さい。」という医者。なんだかいい加減だなぁ~と感じてしまい、夫と不信感を募らせる。嘔吐したら使う坐薬を処方してもらいました。

ママ友さんから、日曜日も診察している小児科があることを教えてもらい、病院のはしご。まぁ、そこの病院でも同じ診断で、ウイルス性胃腸炎ということでした。整腸剤の飲み薬と、救急診療所でもらったのと同じ坐薬を処方され帰ってきました。

水分を徐々に与えること、炭水化物が必要なので、落ち着いたらおかゆなどを少量ずつ与えることと指示を受けました。

お昼頃になってだんだんご機嫌が悪くなり、でもぐったりする様子はなく、ウイルスと戦うベビいちごさん。

水分を徐々に与えるのが難しい。授乳していても、途中でやめるとギャン泣きするし、経口補水液も飲みたがって飲みたがって、セーブするのが大変でした。いっぺんに飲むとまたピューっと嘔吐してしまうので。

そんなこんなで、夜にはだいぶ落ち着きおかゆを手づかみでもぐもぐ。今のところ、午後の嘔吐を最後に嘔吐はなく、今日は合計で5回嘔吐しました。

お洗濯も大変。今日は4回洗濯機回しました~。夜なのに、今もお洗濯物干してあります。^^;

きっと、こんなの序の口、これからもっともっと色んな病気をもらって、その度にてんてこまいになるんだろうなぁ~。

今日は、ベネッセ主催のしまじろうコンサートに3人で行くはずでしたが、もちろん行けず。しまじろう大好きな娘なので、喜ぶ姿が見たかったんだけど。残念。でもママ友さんファミリーが代わりに行ってくれたのでチケット無駄にならなかっただけでもよかった!また次の機会に連れて行ってあげたいと思います。

早く元気になーれ!

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

いちご

Author:いちご
2012年2月に新居を建て郊外に引っ越しました。新居での生活の事、今秋生まれる赤ちゃんの事、初めての妊婦生活の事、ささやかな日々の出来事を綴ります。

コメントはお気軽に頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村ランキングに参加しています。更新パワーUPできるように、よかったらぽちっと応援よろしくおねがいします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村

sidetitleいくつになったのsidetitle

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle訪問者数sidetitle
sidetitle現在のゲストさんsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。